乱れた生活に

セサミンはどのようにして作り上げられているの?

セサミンはごまの中に約1%しか含まれていない成分です。
そして実はごまの大半は脂質でできています。
もしも、ごまでセサミンの有効摂取量を摂ろうと思えば大変な量を食べなくてはいけません。

その数なんと3000粒。
こんなに食べたらカロリーも大変なことになってしまいます。
さらにごまはご存知のとおり堅い殻に覆われていますからそのままでは有効成分であるセサミンを摂取することができません。

そこで利用したいのがサプリメントです。
サプリメントにはセサミンぎゅっと詰まった状態になっていますから、それを2〜3粒、毎日飲めば、セサミンを摂取することができるのです。
では、このセサミン、一体どうやって抽出されているんでしょう?
サプリメントの作り方は様々です。

いろいろな会社が作っているサプリメント、セサミンの抽出の仕方もそれぞれ違います。
特に大手ともなると、抽出方法にこだわりを持っていて、独自の抽出方法を開発し高濃度のセサミンを抽出することに成功していたりもします。
中には、ごまを一度発酵させてその後加熱をしてからセサミンを抽出するという方法をとることで従来よりもパワーアップしたセサミンを高濃度で抽出することに成功した、という会社もあるくらいです。
本当にその抽出方法はさまざまです。

そうして抽出されたセサミンをカプセルなどに閉じ込めたらサプリメントの完成です。
セサミンだけをシンプルに詰めただけならこれで終わりですが、もしも+αでなにかが入っている場合には、このカプセルに閉じ込める過程で一緒に混ぜ込んで閉じ込めます。
こうすることで相乗効果を持ったサプリメントを作ることもできるというわけですね。
各社、日々もっとよいものを作り出すために工夫を重ねています。

大手メーカーもさることながら、ごま油を作っている会社などもセサミンのサプリメント開発を行っていたりもします。
ごまの専門家とも言えるような会社が作ったサプリメントは、やはり効果も高いと評判です。
ぜひ、サプリメントを購入するときはどんな原材料を使っているのか、抽出方法はどうなのかなどの情報も調べてみてください。
きっとおもしろい発見ができることでしょう。

Copyright(C) 2013 効果的な摂取方法 All Rights Reserved.